清水工場

船橋工場

概要

清水工場は、アルミナ化成品の分野でわが国最高水準のテクノロジーを擁しています。その技術力を基に、お客様のご要求に適合した高品質の製品を徹底した生産・品質管理体制により、安定供給しています。
水酸化アルミニウム、アルミナは数々の優れた特性から、凝集剤、電気電子材料の難燃化充填剤及び放熱用充填剤、人工大理石などのインテリア部材、各種セラミックス、耐火材、研磨材等の原料として広く使用されています。また、ローソーダアルミナは、ニューセラミックスの主要原料として、高機能・高信頼性が要求される電子材料等の品質要求に応え、その利用分野もますます広がっています。
清水工場では、長年培ってきた研究開発力を基盤に、新しい時代のニーズに的確に応えられる高付加価値製品の開発に、今後とも努力していきます。

敷地面積

434,000m2

操業

1941(昭和16)年9月

生産品目

水酸化アルミニウム、アルミナ、ローソーダアルミナ、電融アルミナ、遷移アルミナ、ジルコニウム化合物

設備・能力

生産能力:42万t/年
製造設備:各種焼成炉、各種乾燥機、各種粉砕機、各種篩い分け設備、各種磁選設備


地図を印刷する

〒424-0901
静岡県静岡市清水区三保4025-1
TEL:054-334-2211

最寄駅からのアクセス

JR清水駅よりタクシーにて約15分