事業・商品案内
押出事業 > スペースフレーム

スペースフレーム

スペースフレーム車体に用いられているビラー等の曲げ部材には、機械的性質が安定した押出形材が要求されます。日本軽金属では、合金成分、押出条件および熱処理条件の最適な管理により機械的性質のバラツキが極めて小さい超均一押出形材を提供しています。
超均一押出形材のポイント
  形材 T5耐力値制御:±10MPa(日軽金製造可能値)もしくは硬度Hv±10
※6030、6060、6N01、7B03等構造用材料
※6061、切削用合金等部品材料
※高純Al合金、3000系合金特殊用途材
 
6000系合金形材品質の均一化
 
主な用途
 
スペースフレーム車体 本田技研工業「インサイト」
TOPICS
  日本軽金属が開発した超均一押出形材が、本田技研工業株式会社殿の超低燃費ハイブリットカー、インサイトのアルミベースフレームに採用されましたことを伝える記事が、業界各紙に掲載されました。
日刊産業新聞 平成11年9月8日
鉄鋼新聞 平成11年9月8日
日本工業新聞 平成11年9月8日
日経産業新聞 平成11年9月8日

お問い合わせ先

日軽金アクト (電話)03-5461-8203
Copyright 2001-2006 Nippon Light Metal Co.,Ltd All rights Reserved.