ニュースリリース

2017/04/12

「CPhI Japan 2017 国際医薬品原料・中間体展」出展

2017年4月12日

各位

日本軽金属株式会社

 

「CPhI Japan 2017 国際医薬品原料・中間体展」出展


 

  日本軽金属株式会社(社長:岡本 一郎、東京都品川区)は、医薬品の原料・中間体に関する展示会「CPhI Japan 2017国際医薬品原料・中間体展」に出展いたします。
  CPhI Japanでは、当社化成品事業部で扱う塩素化技術をコア技術とした中間体製品群や受託製造事業と、新酸化剤「ニッケイジアソー®5水塩(次亜塩素酸ナトリウム5水塩)」を中心にご紹介いたします。
  また、出展社プレゼンテーションとして、「ニッケイジアソー®5水塩」、「塩素化技術」に関するプレゼンテーションを行います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

[展示会概要]
  名称:CPhI Japan 2017 国際医薬品原料・中間体展
  会期:2017年4月19日(水)~4月21日(金)10:00~17:00
  会場:東京ビッグサイト東1・2・3ホール
  主催:UBM ジャパン株式会社、UBM EMEA、株式会社化学工業日報
  ホームページ:http://www.cphijapan.com/
  日本軽金属㈱出展ブース:K-38(東2ホール)

[出展社プレゼンテーション]
  プレゼンテーションNo.:C-05
  日時:2017年4月19日(水)14:30~15:00
  テーマ:次亜塩素酸ナトリウム5水和物(SHC5)を用いた反応
              ~アルコールとスルフィド化合物の酸化を中心に~
  プレゼンテーションNo.:C-09
  日時:2017年4月20日(木)11:00~11:30
  テーマ:日本軽金属の塩素化技術
              ~光塩素化・酸クロライド化を例として~

 

 

 

 
本件に関するお問い合わせ:日本軽金属株式会社広報室
TEL:03-5461-9333