日本軽金属株式会社

板事業

高成形性板材(AFX2、MFX2)

特長

全伸びが40%、局部伸びが10%以上の優れた伸びを有し、しわが入っても加工硬化せずに更に伸びます。

張出し成形性が良いです。(エリクセン値10.5以上)

放熱性が良いです。(電気伝導度50%IACS以上)

用途

自動車輸送関連―――難成形フューエルタンクプロテクター、インシュレータ部品、複雑形状のプレス部品 等

電機・電子関連―――照明カバー、各種機器パネル 等

その他―――――――冷延鋼板からの代替用途

特性

材料特性
区分材質調質引張強さ
(N/㎟)
耐力
(N/㎟)
伸び
(%)
エリクセン値
(㎜)
電気伝導度
(%IACS) 
比電気抵抗
(μΩ・cm)
熱伝導度
(W/m・℃)
アルミニウム合金板AFX2O100554510.5563.08210
MFX2110654010.4513.38200
1050O70 3035 9.5 61 2.83230
3004180 7020 8.9 42 4.11160
5052195 9025 8.5 38 4.54150
銅板SPCCO310 18042 10.1 16 10.7870
耐力と伸びの関係
張出し性

お問い合わせ先

  • 日本軽金属株式会社 板事業部(東京)
    電話:03-5461-9400
  • 大阪支店
    電話:06-6223-3521
  • 名古屋支店
    電話:052-231-1308
ページトップに戻る