日本軽金属株式会社

板事業

熱処理合金厚板(14S、24S、U74S、75S)

特長

ソルトバス(液体)による溶体化処理で内部まで均一な強度、きれいな表面を確保しました。

アルミ合金の中では高強度を有します。

炭素鋼並みの高強度7000系合金(75S)。

溶接後の強度に優れる高強度7000系合金(U74S)。

切り屑分断性が良い高強度2000系合金(14S、24S)。

JIS規格対応品(JIS表示にあたりましては、別途仕様書の取り交わしが必要となります)

用途

装置・機械部品関連――アルミ金型材、ロボットアーム、治工具、高強度・高硬度を必要とする切削部品 等

自動車輸送関連―――航空機部品、バイク・自転車部品、高強度・高硬度を必要とする切削部品 等

特性

材料特性・標準製造サイズ・標準ロット
材質調質板厚
(㎜)
引張強さ
(N/㎟)
耐力
(N/㎟)
伸び
(%)
標準製造サイズ
(㎜)
標準ロット
(㎏)
 14ST6 5~ 440以上390以上7以上1250×25002000 
T6516~25460以上405以上7以上
26~504以上
51~60450以上390以上2以上
61~75435以上380以上 1000×2000
 24ST35~6440以上295以上15以上1250×2500
T3517~13290以上12以上
14~25435以上8以上
26~407以上
41~50425以上6以上
51~55415以上4以上
56~65 1000×2000
 U74S
(7204)
T45~65315以上195以上11以上1250×2500
66~751000×2000
80‐※‐※‐※
 75ST65~6540以上475以上8以上1250×2500
T6517~13460以上9以上
14~25470以上7以上
26~50530以上460以上6以上
51~60525以上440以上5以上
61~75495以上420以上1000×2000

※JIS規格外の仕様にて、別途納入仕様書の取り交わしが必要となります。
※上記以外の厚・サイズ・重量についてはご相談下さい。

表面外観

お問い合わせ先

  • 日本軽金属株式会社 板事業部(東京)
    電話:03-5461-9400
  • 大阪支店
    電話:06-6223-3521
  • 名古屋支店
    電話:052-231-1308
ページトップに戻る